デキニチ表紙に戻る

 

 
SSER CALENDAR 2010
2010年のSSERはイベントはモリモリ盛りだくさん!皆様のご参加をお待ちしています。
お知らせ このページ下にてGoogle Calendar形式のカレンダーをご覧頂けます。各種カレンダーソフトをご利用の方はリンクも可能です。ご利用ください。
このページ中の日程は最新の内容を心がけておりますが、前後する可能性もございます。最新の内容はSSERからの公式発表、デキニチHP表紙に掲載されるお知らせをご確認ください
2010年3月20日(土)~3月22日(月・祝日)
「遊ぼ。ラリーを知る3日間」

テーマは「遊ぼ!」ただただコマ地図の楽しさに浸る3日間。途中いくつかのタスクがあるし、ひょっとしたらカートやMTBなどいくつかの競技も組み込まれるという、全く新しい試み。徹底的に遊びつくす、もちろん家族連れ子供連れ!バイクはロードバイクでもOK!もちクルマも、ランクルでもジムニーでもプリウスでもインサイトでも、まあ何でも参加できるという幅広さ。こんなこと、今までにはなかった。

大会名称
D-managemnt TDR 3DAYS 2010
開催日
2010年3月20日(土)~3月22日(月・祝日)
URL
(終了しました) 大会の様子はコチラ
 
2010年4月29日(木)~5月5日(水)
「TBI、新時代へ。よりエクストリームな四国へ。」

至るところに聳える山々の険しさが四国だ。峰々に雲が湧き沢筋には清冽な真新しき水が迸る。その流れはやがて美しき渓谷を作り、やがて大河となる。美しき四国の川の姿は、この地に暮らす人々の心にも似て豊かだ。
そして大河は海に注ぐ。北には美しい瀬戸内の他島美の世界。南にはクジラの遊弋する黒潮の海。
語っても語りつくせないほどの魅力あふれるこの四国という島、つまりそれがブルーアイランドということなのだが、そんな合言葉も今回で22年の年月を数えた。システムを少し変えることとした。変わらない沢山のことの前には微小だが、選ばれた人数ばかりのラリーにしたいと考えた。
共有するのに最適な60人の旅人、美しくロマンチックな四国でTBIという歴史の中で夢のような日々を。

大会名称
TOUR DE BLUEISLAND 2010
開催日
2010年4月29日(木)~5月5日(水)
URL
(終了しました) 大会の様子はこちら
2010年7月16日(金)~7月19日(月・祝日)
「さらにディープな北海道へ。」

世界からライダーが集まるそんなラリーを目指して

世界中のライダーが夏の北海道を目指してやってくる。そんなラリーイベントにすることが、当初からのビジョン。そんな簡単なことではないのだが、そうしたものになってきたい、北海道4デイズはそれを目指して行きたいと考えている。コンペティションとして充実させること、そして北海道という素晴らしい土地でそれを実施する意味が十分に理解できるようなものであること。そのため、ひとつにはスペシャルステージのボリュームを多くしていきたいと考え、実施してきたのだ。北海道4デイズ2010は、より北海道の奥深くへ、コンペティションとしてもより深いところに入っていきたい。スペシャルステージはおおむね150%増。現在でもハイスピードなステージがメインで、ツインシリンダーが十分に活躍できるコース設定だが、この傾向は今後も継続。開催時期は前回と同じ、7月、海の日をからめた週末。また北の大地で。

大会名称
A-TEC CROSS COUNTRY RALLY HOKKAIDO 4DAYS 2010
開催日
2010年7月16日(金)~7月19日(月・祝日)
URL
詳細はコチラ
 
2010年8月8日(日)~8月17日(火) 8etaps
「陽炎のゴビ、ゾーモット、恐竜の谷。美しきラリーへ。」

あまりにも美しいモンゴルのランドスケープ。まさに神々の手によって創りあげられた美の世界。たおやかに起伏し永遠の連続かと思わせる草原。どこまでもフラットに広がる大平原。雲が作る強烈なコントラストの風景。草原はやがて点を突くかのように空に向かい、美しい山々と森をはぐくむ。強大な魚イトウが棲む川は、清冽を極める。
2010年、南ゴビ、ゾーモット、恐竜の谷。そして北へむかってハルヌールとオリアスタイのデューンへと、最も贅沢でわがままなルートセッティングを施した。あなたの新しい冒険の1ページのために。あなたの人生に、このラリーが少なくない感動を与えられるように。

大会名称
FA-coat RALLY MONGOLIA 2010
INTERNATIONAL CROSS COUNTRY RALLY
開催日
2010年8月8日(日)~8月17日(火) 8etaps
URL
(募集は終了しました) 詳細はコチラ
 
 2010年9月4日(土)~9月5日(日)
「SSER 2DAYS、新時代の2DAYS」

26回大会の今年は、新しくなったフォーマットを踏襲する。美川スキー場を舞台に、3ステージ制で競われる。スーパーSSはそれぞれステージの最後に用意される。一体感のある会場は、オートキャンプが正しい選択だ。夜の霧、朝の霧と戦いながら、SSER 2DAYSのサバイバルを生き残れ。

大会名称
The 26th SSER 2DAYS CLASSICS
併催
The 6th SSER 2DAYS CLASSICS HISTORIC ENDURO
開催日
2010年9月4日(土)~9月5日(日)
URL
(募集中) 詳しくはコチラ
 
2010年9月4日(土)~9月5日(日)

過酷を極めるSSER2DAYSに、マウンテンバイク・エンデューロがスタートする。漆黒の闇を120kmにわたり駆け抜ける、国内でもっとも過激で過酷なエンデューロレース。競技方法は7つのスペシャル・ステージを含む120kmの山岳ダート、それぞれのSSのタイムで競われる。ゴールフラッグをくぐるまでに、朝日が出るとタイムアウトだ。これまでに、これほど過酷なマウンテンバイク・エンデューロが世界に存在しただろうか。

大会名称
SSER MTB A Hard Day’s Night ENDURO 2010
開催日
2010年9月4日(土)~9月5日(日)
URL
(募集中) 詳細はコチラ
2010年10月2日(土)~10月3日(日)
「あの夢のように楽しかった春のTDR!いよいよ秋バージョンがスタートします。」

秋のTDRは、富士山麓を巡るというもの。SSも4本にパワーアップ。4X4の参加者は自分のマシンでもアタックが出来ます。
楽しかったPW80でのSS、リレーイベント、バギーなどなど楽しさ満載!DAY2のリエゾンは、このあたりの林道ならこの人!松下時子さんがセッティング!ということは、ダートも有り!?もちろん舗装路のみのルートも選べるというスタイル。
宿泊は家族でくつろげる、少しラグジーな施設!か100%ラリーモードのキャンプをお選びいただけます。2日間になったTDRは濃度が2倍。「遊ぼ!」素晴らしい秋晴れの富士山でお目にかかりましょうね。

大会名称
TDR 3DAYS 2010 in Kanto
開催日
2010年10月2日(土)~10月3日(日)
URL
(募集中) 詳細はコチラ
2010年11月3日(水・祝日)~11月6日(土)
「そうだ、九州へ行こう。」

このラリー火の国熊本・南阿蘇が拠点となる予定だ。美しい連山を貫いて鹿児島までを往復する夢のような4日間。さまざまな見たかったけれど見ていない土地が沢山ある。それはかなりハードかもしれないが、全く新鮮な九州へ行く。薩摩は魅力的な地の果てだ。ついにそこにTDN以来に上陸する。行ってみたかった目的地は知覧だ。きっと魂をふるわせる何かがあるに違いない。そして東シナ海を望み、再び外輪山の麓に帰る。

TBI,北海道、ついに九州。日本の美しい島々の美しい季節に巡るこれらの日々、ひとつの大パノラマが完成するようだ。ラリーのある人生が、美しく輝く。

大会名称
CROSS COUNTRY RALLY KYUSHU 4DAYS 2010
開催日
2010年11月3日(水・祝日)~11月6日(土)