ようこそ!
FAcoat RallyMongolia 2011のページへようこそ!
このページでは2011/8/8-8/16に開催されますFAcoat RallyMongolia 2011の情報をお伝えしていきます。
コラム

ウランバートル郊外、チンギス・ハーン村と呼ばれる12世紀のモンゴル軍の一個師団の軍営を模したキャンプ。ここが2011年のラリーのスタート地点です。

屋根に特徴のある当時の軍団のゲル群と装備が飾られ、世界帝国を築く道のりにあったハーンたちの姿を彷彿とさせます。レストランにあてがわれた大きなゲルのひとつの天井には、ものすごい数のユキヒョウの毛皮が飾られているのに驚かされます。もっとも希少な国際保護動物のひとつです。

今回ラリーは急遽スタート地点をこちらに移しました。美しい丘陵と白樺の森の織り成す国立公園の中です。

さて昨日から登録検査がはじまりモンゴル、韓国、ロシアからの参加者のチェックが進んでいます。今日の夜にはパルクフェルメが実施され総合ブリーフィングが最も大きいゲルにて開かれます。いよいよ明日9時(ウランバートル時間)にスタートします。

特に今年は長く厳しい開催までの道のりでしたが、こうして無事にスタートができますことを支援いただきました皆様に感謝申し上げます。

Twitter
    follow me on Twitter
     
    スケジュール
    スケジュール
    日付ラリー時間内容備考
    8/613:00海外参加者
    受付/車検
    チンギスハーン村にて行います。
    8/78:00 - 9:00朝食 
    12:30 - 13:30昼食 
    13:00日本人参加者車検/
    再車検
    チンギスハーン村にて、21時までに終了すること。装備品、メディカルの6/18不合格者の再検査
    17:00ブリーフィングチンギスハーン村のミーティング会場にて
    18:00ナビゲーション講習会受講は任意
    19:30 - 20:30夕食ウランバートルに残したい荷物を指定の場所へ当日発表します。
    8/86:00荷物預け入れ20kgと10kgバックをX1のトラックに計量して積み込む。
    7:00 - 8:00朝食 
     スタートゲートへ各自スタート準備が終われば、スタートゲートまで進行する。
    9:00ラリースタート1分間隔で順次スタート。